Unity++blog.

UnityやC#とかについて学習したことを書いてます

UniRxすごいわかりやすい連載

わかりやすい~ qiita.com

UniRxで何かをしている間だけタイマーを進める

UniRxで何かをしている間だけタイマーを進めるコードです。 いろいろと応用ができそう。 今回は左クリックをしている間だけ、タイマーを進めてみます。

どのプロジェクトでも使える便利なオーディオ管理クラス

オーディオミキサーを使うまでもない場合のプロジェクトでも、ばらばらに適当なオブジェクトにオーディオソースをつけて音の管理をしていると、どこに付けたかな~??と見つけるのに困ってしまうので、オーディオをひとまとめにクラスを作成しました。 欠点…

UniRxのObserveEveryValueChangedを使って値の変動を監視する

UniRxのObserveEveryValueChangedを使って値の変動を監視する方法を勉強しましたので書きます。 下は見ての通りブーリアン変数を準備して、左クリックがあった時にtrue、右クリックがあった時にfalseへ変えるという内容です。 そして値になんらかの変動があ…

VRでよく使いそう。コントローラーなどからRayを飛ばす&LineRendereでRayの描写

VRでよく使いそうなRayを飛ばしてそれを描写する内容の記事です。 Rayはシーン上では簡単に描写できますが、なぜかゲームシーン上では再生されないため、LineRendereを使ってRayの代わりに描写しています。 まずRayの原点となるオブジェクトにLineRendereを…

UniRxを使ってuGUIのボタンイベントを簡単に実装する

以前もこの内容は少し書いたことありますが、おさらいで書きます。 ボタンのイベント登録は通常↓ このインスペクターのOnClickへスクリプトを格納してうんたらかんたらとやって実装しますが、UniRxだと書き方を知っていればこんな面倒なことをやらずにすみま…

動的に変わる他のスクリプトの変数を参照する

C#

動的に変わる変数の値を取得したい時の書き方ですが、勘違いしていたところがあるので記録。 動的に変わる変数の取得なので、インスタンスの生成をStart時ではなくて、値が欲しいしたい瞬間に(イベント時やUpdate内)に生成して変数を取得するものだと思っ…