Unity+UnrealEngine4+Blog.

UnityやUnrealEngine4とかについて学習したことを書いてます

cinemachineのDollyTrackを使ってキャラクターの動きに合わせて動くカメラワーク

今回はcinemachineのDollyTrackを使ってキャラクターの動きに合わせて動くカメラワークの記事です。

 

DollyCamera with Trackを作成して

f:id:nabesi777:20181201121243p:plain

 

レールの移動がしやすいように空オブジェクトの子要素にしておく

f:id:nabesi777:20181201121408p:plain

 

DollyTrackのインスペクターのWaypointsでレールを作成する

f:id:nabesi777:20181201121524p:plain

 

シーンビューで見るとこんな感じです

f:id:nabesi777:20181201121614p:plain

 

次に追いかける場所を指定するために、キャラクターの子要素に空オブジェクトを作成して座標をキャラクターの顔付近に置きます。

f:id:nabesi777:20181201121726p:plain

f:id:nabesi777:20181201121747p:plain

 

 

できたらVirtualCameraのインスペクターの設定です。

先ほど作成した空オブジェクトをFollowとLookAtへ格納します。

f:id:nabesi777:20181201121908p:plain

 

次にAuoDollyへチェックします。

f:id:nabesi777:20181201122143j:plain

 

これで再生ボタンを押すとカメラが追いかけていくようになりました。

f:id:nabesi777:20181201122830g:plain



DollyTrackをタイムラインで使う記事はこちら

nabesi777.hatenablog.com