Unity+UnrealEngine4+Blog.

UnityやUnrealEngine4とかについて学習したことを書いてます

Unityのプロジェクトを簡単に共有できるの知ってた!?!?

わたしは全く知りませんでした笑

しかもすごく簡単にできるそうなので少し触ってみました。

 

Unityエディター画面の右上らへんに小さくあるCollabというボタンから行うことができます。

 

ここをクリックしてコラボレーションの設定ができます。「StartNow」を押すと

f:id:nabesi777:20181216203859p:plain


ボタが↓に変化しました。これでUnityのサーバへプロジェクトをアップロードすることができるようになりました。

f:id:nabesi777:20181216203935p:plain

 

もう一度クリックしてTextBoxへコメントを添えてPublish now!ボタンでアップロードします。

f:id:nabesi777:20181216204422j:plain

 

プロジェクト内のデータが全部アップロードできました

f:id:nabesi777:20181216205948p:plain

 

これでプロジェクトの内容を変更したらCollabでアップロードして、また共有者が変更するとCllabボタンの色が変わるのでそれをクリックするとダウンロードすることができるようです。

 

また左下のハンバーガーメニューではCollabの履歴が確認できました。

f:id:nabesi777:20181216204210p:plain

 

 

その隣の人のアイコンをクリックすると新しいブラウザが立ち上がり、メールでプロジェクトを共有する人を招待することができます。

f:id:nabesi777:20181216205759p:plain

 

残念ながらプロジェクトを共有する相手がいないので、具合はここまでしかわからなかったですが、とにかく万が一そういった機会があっても共有するのは簡単ということがわかりました。

 

今回参考とさせてもらったサイトです。もう少し具体的な記載がありますので必要な方はこちら。

qiita.com