Unity+UnrealEngine4+Blog.

UnityやUnrealEngine4とかについて学習したことを書いてます

UnityVR 360動画の再生

UnityでデフォルトのVideoplayerComponenというコンポーネントを使って360度動画を再生させる記事です。

 

以前同じ記事↓を書いていたのを忘れていましたが、今回はスクリプトから操作する場所があるのでアップします。 

nabesi777.hatenablog.com

 

 

まずはCameraのClearflagsがskyboxになっているか確認します。理由はSkyboxのマテリアルのRendertextureへ再生した動画を投影するためです。

f:id:nabesi777:20191205170205p:plain

 

最初から作っていきます。

Videoplayercomponentをアタッチするための空オブジェクトを作成

f:id:nabesi777:20191205163714p:plain

名前変更

f:id:nabesi777:20191205163800p:plain

 

Videoplayercomponentをアタッチ

f:id:nabesi777:20191205163811p:plain

 

次にマテリアルを作成

f:id:nabesi777:20191205163841p:plain

 

マテリアルのShaderをSkybox/panoramicへ変更

f:id:nabesi777:20191205163905p:plain

 

次はRendertextureを作成

f:id:nabesi777:20191205164023p:plain

 

Rendertexturのsizeを変更

f:id:nabesi777:20191205164009p:plain

 

先程作ったマテリアルへRendertextureの参照を入れる

f:id:nabesi777:20191205164932p:plain

 

VideoplayerのTargetTextureへも同様に参照を入れる

f:id:nabesi777:20191205164101p:plain

 

下のような感じのスクリプトで動画を再生します。

(↓この辺りはいりません。)

 [SerializeField] Material default_M; //通常シーンのskymaterial